よしもと

コウテイ(芸人)の2人が不仲すぎる?仲悪い理由は?経歴や名前の由来なども!

コウテイ(芸人)の2人が不仲すぎる?仲悪い理由は?

コウテイというと、コンビ仲が悪いということで有名です。

実際、この2人の仲はどうなのか調べてみました。

 

コウテイは今までに2回解散しています。

1回目は、芸人でマリオパーティーをしている時に九条が下田の顔に衣類消臭剤をかけたところ、下田に頭を叩かれ喧嘩勃発。周りが止める中、二人の喧嘩はおさまらず血だらけになる始末。

そこで不満が爆発して解散となりました。

 

その後、九条は他の人とネタをしていましたがしっくりと来なかったため、解散してからわずか2か月後、九条は下田に「やっぱりお前がいい」と声をかけ再結成となりました。

2回目は、芸歴4年目の時、下田が「九条が嫌い」という気持ちで解散したという何とも理由が曖昧なものでした。

 

M-1も優勝しても九条とでは嬉しくないし、それなら売れないほうがマシという下田の思いが強くなり解散してしまいます。

その後、九条は20人くらいの人とネタをやっていたのですがしっくり来ず、結局また下田に声をかけます。

その頃下田はピンとしてやっていたのですが、何せネタをかくのが遅く新ネタを書くのが苦痛だった時に九条に声をかけられ、再結成となります。

 

その後も解散しそうになりますが、劇場の支配人に「先輩もそういう時期があったけど今はうまくいっている、なんとかなるよ」と言われ頑張っています。

今でも互いのことは嫌いな気持ちは変わらないようですが、ネタに関してはお互いに「こいつとしかできない」と思っているので解散はないと言っています。

コウテイ(芸人)の名前の由来は何?

コウテイというコンビ名はどこから来たのでしょうか?

よく間違えられるのが、皇帝ペンギンの「皇帝」から来ているのでは?というものですが、実はそうではありません。

なにわスワンスキーズのこじまラテさんがTwitterで言っていますが、皇帝ペンギンではなく、下田さんと九条さんの身長の高低差から来ているといいます。

髪を立てたり首を傾けたりしている写真が多いため、あまり身長差は気にならなかったのですが、改めて見ると確かに身長差ありますね。

まとめ!

コウテイの2人は2回解散してもやっぱり再結成してしまうくらい、互いの実力を認め合っています。

嫌いでもネタは相方としかしたくないと言わせるというのは凄いですね。

九条さんが作るネタを2人のキャラクターの強さでさらに面白い笑いに変える力は、2人だからこそできる漫才なのかもしれません。

2019年のM-1グランプリの決勝には進めませんでしたが、先輩たちからも面白いと言われているコンビなので、今後も注目していきたいですね。

1 2 3

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です