よしもと

令和ロマンの松井と高比良の経歴!松井の父親が金持ち?令和ロマンの由来なども!

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、芸歴1年目でいきなりM-1グランプリの準決勝に進んだ実力派の漫才コンビ「令和ロマン」についての情報を調べてきました!

ツッコミの松井ケムリさんの父があの有名な会社の副社長だったり、コンビ揃って高学歴だったりと、色々と気になる話題が豊富な2人です。

というわけでこちらの記事では

  • 令和ロマンのプロフィール
  • 松井ケムリの父親がお金持ち
  • 令和ロマンの名前の由来
  • 令和ロマンの魅力について考えてみた

といったことを調査して書いてみました!

令和ロマンの簡単なプロフィール!

令和ロマン

高比良 くるま

名前:高比良 くるま(たかひら くるま/写真左)、本名は高比良 直樹
生年月日:1994年9月3日
年齢:25歳
出身:東京都練馬区
身長:173cm
血液型:O型
趣味:ビールを飲むこと、自転車に乗ること
特技:ラグビー、人生相談、楽屋づくり
高校:不明
大学:慶應義塾大学文学部 中退
職業:お笑い芸人
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

松井 ケムリ

名前:松井 ケムリ(まつい けむり/写真右)、本名は松井 浩一
生年月日:1993年5月29日
年齢:26歳
出身:神奈川県横浜市
身長:173cm
血液型:A型
趣味:YouTuber研究、カブトムシ・クワガタの養殖
特技:卓球、ベース演奏、動物の知識
高校:不明
大学:慶應義塾大学法学部 卒業
職業:お笑い芸人
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

それぞれの芸名の由来ですが、

高比良くるまさんは自分が自動車免許を持っていないのでそれを覚えておくために“くるま”と付けたんだとか。

よほど免許が取りたいということなんでしょうか?

 

松井ケムリさんの方はヘビースモーカーだかららしいです。

2人も慶應大学出身の学歴コンビ。

2人は慶應の「お笑い道場O-keis」というお笑いサークルで知り合い、在学中にコンビを結成しました。

周りのサークルメンバーが就職を考えている中、2人は当初から本気でお笑いの道に進もうと考えていたので意気投合したそうです。

 

そして卒業後にNSC東京校に23期生として入学。

同期の芸人には特に有名な人はいませんでした。

2人が評価されたのがそれだけ早かったということでしょうね。

同期の中では抜きん出た実力を持っていて「NSC大ライブTOKYO 2018」では全133組中、首席で卒業しました。

その後は冒頭に書いた通りM-1で活躍したり、第4回上方漫才協会大賞で大賞・新人賞ノミネートをします。

2018年12月にはヨシモト∞ホールのファーストクラスメンバーに昇格。

ファーストクラスというのは、何100組というよしもとの若手芸人たちがネタバトルで競い合い、頂点の15組しか入れないというすごいクラスです。

芸歴1年目でこの実績は異例のことなんだとか。

 

更に2019年7月にはゴッドタンの「この若手知ってんのか!?」のコーナーに出演。

その時は出演者だったおぎやはぎの矢作さんに「天才」と言わしめました。

スポンサーリンク

松井ケムリの父親がお金持ち?

令和ロマンの松井ケムリ

ゴッドタンに出演した際に語っていましたが、松井さんの父は大和証券グループ本社副社長兼最高執行責任者で、実家は超が付くほどのお金持ちなんだそうです。

出演時に着ていた松井さんのスーツはオーダーメイドなんだとか。

普通の芸人さんって街の服屋さんとかで安く揃えることが多いですが、オーダーメイドを着るなんて正真正銘のお金持ちですね。

 

そんな家の生まれの人が芸人になるまでには、いろいろな道のりがあったみたいです。

大学在籍中に高比良さんとコンビ結成した時、大学を中退してでもすぐにお笑いの道に進もうと思ったらしいですが、当然両親には反対にあいます。

父に「大学は出ておけ」と言われたことで中退は思いとどまったそうですが、それでもまだ芸人を目指すことに母は大反対。

それでもかまわずにお笑いのイベントや大会に出場し続け、一度全国的なアマチュアのお笑いイベントで準優勝を果たします。

 

これに自信をつけた松井さんは「本気でやればここまで出来る」という熱意を改めて両親に伝え、そこでようやく許しを得たのだそうです。

スポンサーリンク

令和ロマンの名前の由来について調べてみました。

「令和ロマン」って名前だと今年組んだコンビなの?と思われそうですが、これは改名後のコンビ名なんですよね。

以前は「魔人無骨」というコンビ名で活動していて、令和時代初日の5月1日にちょうど改名したんだそうです。

改名理由については「魔人無骨」という名前に対して「怖い」「読めない」「もっとゴツいのが出てくるのを期待した」などと言われ評判が良くなく、タイミングの良い時に改名しようと思って元号の変わる時に合わせて改名に振り切ったんだそうです。

「令和ロマン」の由来については、

先輩から「元号を入れてみたら」という提案があったからと語っています。

ちなみに名付け親は平成ノブシコブシの吉村崇さん。

コンビ名に元号が入っている繋がりですね。

ちなみに「魔人無骨」の由来は、

織田信長が持っていた刀「人間無骨」の「人間」をグレードを上げた「魔人」に変えてこう名付けたんだそうです。

2人そろってエゴサーチが大好きだったこともあり、同じ名前よりはオリジナルの方が探しやすいと思ったからという理由もあるみたいですね。

スポンサーリンク

令和ロマンの魅力について考えてみた。

彼らの一番の魅力は何でしょうか?

語るだけでは伝わりにくいと思うので、まずはネタの動画を見てみてください↓

 

突っ走り気味でボケを連発するテンポの良い漫才ですね。見ていて気持ちがいいです。

爆笑というよりもクスッと笑ってしまうような小ボケが多くてスムーズな笑いといった感じです。

あとは番組を見て感じることですが、彼らの若手らしからぬ堂々とした立ちふるまいはこれから大物になるんじゃないかという風格があってすごいと思います。

特に松井さんはゴツめの見た目のせいもあるでしょが、既に貫禄さえ感じてしまいますね。

スポンサーリンク

まとめ!

以上が「令和ロマン」のご紹介になります。

一般の知名度はまだまだかもしれませんが既に着々と評価を上げていて、これからの活躍が楽しみな2人。

名前の通り時代を代表するお笑い芸人になれるでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました!