ケイダッシュ

オードリー春日の東大受験の勉強法は?リベンジはする?高校や大学はどこ?

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、人気バラエティ番組『得する人 損する人』でのオードリー春日さんの東大受験チャレンジを思い出し、どのような勉強方法をしたのか、リベンジをする予定なのか、そのチャレンジ精神の下地になった学生時代や出身校などについてまとめてみました!

春日さんといえば、フィンスイミングでメダルを獲得したり、ボディビル選手権大会で5位入賞をしたこともある「努力家」な人ですね。

 

今回の記事では、その努力の土台である精神力はどのように培われたのか

  • 「オードリー春日のプロフィール」
  • 「東大受験の勉強方法」
  • 「東大受験をリベンジするのか」
  • 「高校や大学はどこなのか」

といったことについてお話していきます!

オードリー春日の簡単なプロフィール!

まずは、オードリー春日さんのプロフィールから!

 

本名:春日俊彰(かすがとしあき)

1979年2月9日生まれ

埼玉県所沢出身

血液型B型

身長176cm/体重84kg

 

2000年 相方の若林正恭さんに誘われてコンビ名「ナイスミドル」としてデビュー

2005年 コンビ名を「オードリー」に改名

2008年 「M-1グランプリ」準優勝

2015年 第23回東京オープンボディビル選手権大会75kg級へ出場5位入賞

2015年 フィンスイミングワールドカップマスターズ大会に出場、銅メダル(団体種目)を獲得

 

春日さんは、運動神経が抜群のようで、小学生1年生から中学3年まで水泳を習っていたり、少年野球に所属したり、高校生の頃はアメフトも頑張ってこられたそうです。

その継続した実力が、ボディビルへのチャレンジ、東大受験にチャレンジをした精神力にも生かされているのではないでしょうか。

 

そんな春日さんの東大チャレンジ方法をみてみましょう!

スポンサーリンク

オードリー春日の東大受験の勉強法は?

春日さんの出身大学「日本大学商学部」と「東京大学」の難易度・偏差値の差はかなりあります。

 

そして、偏差値の差だけではなく、芸能人という時間も不規則で時間の捻出も難しい状況の中、どのようにして東大合格を目指したのでしょうか。

 

まずは勉強部屋のカーテンや勉強机を「青」で統一し、リラックスし集中力アップを期待できる環境に整えました。

 

そして春日さんの勉強方法は「東大合格のプロの塾講師」を依頼したことでした。

その塾講師は、都内で進学塾「合格舎」を経営している時田啓光さんです。

 

時田さんは、1年2カ月で偏差値35の高校生を東大合格へと導いた実績を持ち「偏差値35の「野球バカ」でも東大なら受かる勉強法」という書籍も出版されている方です。

 

私もオンエアーを見ていたのですが、初日から1時間遅刻したり、まったく勉強が進んでおらず、成績が落ちた春日さんに時田さんが喝を入れるシーンもありました。

 

その後、春日さんは真面目に勉強をこなしていましたが、時田さんも本業の塾講師の合間をぬって春日さんのために、寝る間をおしんで取り組んでおられ、感動したのを覚えています。

 

約6か月間のチャレンジ、多い時には13時間もの勉強に力を注いできましたが、残念ながら2018年度の受験結果は不合格でした。

う〜ん。残念!

スポンサーリンク

オードリー春日は東大受験をリベンジするの?

春日さんは、東大受験をリベンジするのでしょうか?

 

2019年度は、番組は関係なくチャレンジすると発信がありました。

前回、春日さんを指導した時田啓光さんに自ら授業料を支払い依頼したそうです。

 

週3日、特別授業を受けるという熱心な春日さん、合格することを願っていましたが、どこを探しても結果がわかりませんでした。

スポンサーリンク

オードリー春日の出身高校や大学はどこ?

日本大学第二中学校

日本大学第二高校 偏差値67(2019年度)

日本大学商学部経営学科 偏差値52.5(2019年度)

 

春日さんは、中学受験を経て、日本大学第二中学校へ入学されました。

 

その後、日本大学の付属校はいくつかありますが、その中でも最難関と言われている日本大学第2高校へ入学し卒業されました。

 

春日さんは成績がふるわなかったのか内申点がふるわなかったのか定かではありませんが、日本大学にエスカレーターで入らずに一般入試で受験して現役で合格し「日本大学商学部経営学科」に進学されました。

 

高校時代はアメフト部で活躍され、関東選抜に選ばれるほどの実力もあったそうです。

 

難関校で部活との両立をされていた春日さんは、学生時代の頃から時間の使い方もうまかったのでしょうね。その下地はボディビルでもいかされていましたね。

スポンサーリンク

まとめ!

いかがでしたか?

 

春日さんの勉強方法は、参考になったでしょうか?

出身校を知り、スポーツ万能な春日さんを知ると、自頭がいいのがわかります。

 

そのうえ、スイッチが入ったときのストイックさが努力と精神力の強さに拍車がかかり、結果をだしていくように感じます。

プライベートでも塾講師を専属でつけた東大受験の結果が気になりますね!