よしもと

ジャンポケおたけがポンコツでバカでやばい?高校や大学は?アホエピソードも!

スポンサーリンク

今ではひな壇やドッキリ企画に欠かせない存在になったジャングルポケット。

以前はジャングルポケットというと顔の濃い斉藤さんがメインでしたが、最近ではナルシストだけどポンコツなおたけさんに注目が集まっています。

そんなおたけさんについて、もっと知りたいことを調べてみました。

ジャンポケおたけの簡単なプロフィール!

まずは、おたけさんのプロフィールからチェックしていきましょう。

ジャンポケおたけ

名前:武山 浩三(たけやま こうぞう)
生年月日:1982年12月02日
年齢:36
出身:東京都 中央区
身長:171cm /67kg
血液型:AB型
趣味:料理(実家がもんじゃ焼屋)、食巡り、パチンコ、サウナ、犬
特技:料理、足が速い(短距離)、散髪(美容師免許有り)
職業:お笑い芸人(元美容師)
所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

おたけさん、実は最初から「おたけ」という芸名を使っていたわけではありません。

以前は本名である武山浩三を名乗っていましたが、2014年9月24日に「おたけ」に改名しました。

この名前がしっくりしているせいか、改名したことを知らない人もいるようです。

おたけさんの実家はもんじゃ焼屋なのですが、人気店なんだそうです。料理や食巡りと美味しいものが好きなのかな?

また特技に短距離とありますが、一見足が速いように見えません。

でも「ロンドンハーツ」の運動会で、その俊足を披露したことで、「おたけ=足が早い・運動神経もいい」というイメージがついたようです。

スポンサーリンク

ジャンポケおたけがポンコツすぎてやばい?

ジャンポケおたけさんというと「ポンコツ」が代名詞になっています。

本人はポンコツだとは思っていないようで、インスタグラムにはカッコつけた写真をたくさんアップしています。

その写真を見て、みんなが「ポンコツなのに」というのが恒例になっているようです。

ジャンポケおたけ

おたけさんは「ポンコツ」と言われていますが、いろんなエピソードを見ていると「ポンコツ」というより「クズ」と言われていることの方が多いようです。

ポンコツというと時々、何かヘマをするから「ポンコツ」なんでしょうが、おたけさんの場合は自分で悪いと思っていないことを平気でやったり言ったりしてしまうようで、メンバーやマネージャーは「ポンコツ」ではなく「クズ」と言っていました。

近い人から見るとポンコツもクズになってしまうんでしょうか…気になるところです。

スポンサーリンク

ジャンポケおたけのポンコツエピソードまとめ!

では、気になるおたけさんのエピソードをいくつか紹介していきましょう。

その1 「人間観察!モニタリング」でのドッキリ

「人間観察!モニタリング」で「東京ではありえないハブ退治ロケ!修羅場になったら」という企画がありました。

このドッキリ企画に参加したのはこの4人

  • ジャンポケおたけ
  • ジャンポケ太田
  • トレンディエンジェル斎藤
  • JOY

この企画の内容は、都内で目撃されたハブを捕獲するというものでした(もちろんニセ番組企画)。

ハブを捕まえるといっても、毒蛇です。何かあっては命に関係してしまいます。スタッフからいくつか説明を受けます。

  1. ハブは破裂音で逃げる
  2. ハブに噛まれると電気が走ったような感じがする
  3. もし噛まれても飲み薬の血清がある(血清は注射)

普通に考えると「おかしいな?」と感じるのですが、全く気付かずにハブ探しへ!おたけ・太田の2人は破裂音でハブが逃げるという情報を信じ破裂音を口で発しながら探すことに。

その時、おたけの足に電流のようなものが走ってパニックになるおたけ。

もちろんハブではなく低周波治療器を使った電流なのですが、「噛まれた」と倒れ込んだと思ったら「下半身の感覚がない」と言い出し他のメンバーも必死に救護。

結局、血清を飲むと言い出して辛いといいつつもニセの血清(タバスコ)を飲みました。

その2 北海道の「ジンギス談」でのエピソード

北海道の「ジンギス談」という番組で、おたけの行動に対して暴露される一面がありました。

以前、トークライブが終わった後、地元の友達に「あんなバカみたいな2人にイジられるような奴じゃなかったのに」と言われているのをメンバーの太田に目撃されてしまったおたけ。

その時は、「それが芸能界だ」とカッコいいことを友達に言い切ったのですが、実はそういわれる要素がおたけにはたくさんあったようです。

 

それが「遅刻」と「ドタキャン」

 

たまに遅刻をする程度であれば「ポンコツだな」で済まされることですが、おたけはドタキャンや遅刻が常習となり太田と斎藤は解散を考えるもレギュラーが決まってそれがなくなったんだとか。

それなのに「1人でタレントで売れたい」と言っているらしくマネージャーも「おたけさんは外した方がいい」と言うくらいのクズらしいです。

その3 「ゴットタン」の「トリオ愛確かめ選手権」でのエピソード

上記の「ジンギス談」の話と被るのですが、遅刻やドタキャンをするおたけは

「おたけさんはこのトリオで1番邪魔をしている存在なので抜けた方がいい。ちゃんと仕事に向き合ってくれるならトリオでやっていけばいいと思う」

と言われたにも関わらず、翌日の鹿児島での学園祭に現れず。

その後にレギュラー番組が決まって解散はなくなったが、実は今でも失態を起こしているそうで。

ジャンポケ斉藤さんが言うには、2019年のライブにまたもや遅刻。

それだけでもダメなのに「誰か探しに来いよ!」とメンバーに言ったんだとか。

ライブ中だから探しに行けるはずもなく、どこまでポンコツでクズな人なんだろうと周りも呆れた様子でした。

 

おたけさんのポンコツエピソードが、どう聞いてもクズエピソードばかりでもはや「ポンコツ」で片付けられなくなっているのかなと感じました。

スポンサーリンク

ジャンポケおたけの高校や大学はどこなの?

おたけさんの通っていた高校や大学を調べてみると、全くヒットするものがありません。

芸人さんの場合、同級生などが情報をネットにアップすることが多いのですが、おたけさんに至っては全く出てこないので高校や大学に通っていったのかもわからない状態です。

ジャンポケおたけ

ただ、おたけんさんは美容師になるために美容学校に通っていたと言われています。

本来、美容専門学校に入る場合は高卒とされていますが、一部の美容専門学校では高等課程といって高校卒業と同等の資格と美容師の免許が貰えるコースを設けている学校もあります。

 

そういう学校に通っていたら、もしかすると中卒ですぐに美容専門学校に入ったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ!

おたけさんは芸人の中では憧れている人が多いと聞きますが、メンバーやマネージャーさんのエピソードを聞くとポンコツというよりクズすぎて他のメンバーは大変だなと感じました。

それでも愛されるキャラクターなのは、どこか憎めないところがあるんでしょうね。

結婚も決まり、今までのように仕事を飛ばしたり遅刻をすることもなくなるだろうという期待を持って、これからは愛されるポンコツを披露して欲しいと思いました。

 

最後までお読みいただいてありがとうございました:)